宮下保育園の整備運営事業者が決まりました。

君津市のホームページに「宮下保育園の整備運営事業者が決まりました。」というニュースが出ています。

公立保育園の民営化の一歩として周南地区にある宮下保育園の整備運営事業者を公募していました。
その結果「社会福祉法人 どろんこ会」というところに決まりました。
(手続き上議会承認は必要ありません)
詳細は君津市の子育て応援ページ。こちらから。
どろんこ会のホームページを見るとかなり多くの事業所を運営しているようです。

これをはじめとして、これから民営化により保育園の再整備が始まります。
休日保育や夜間保育、病後児保育、発達障害支援等、民営化によるサービスの充実・多様化を期待するとともに、保育士不足(介護職も)に対する市の独自施策を提案していきたいと思います。

看護士不足に対しては公金で育成・就職の支援があるのだから、介護職・保育士に対しても公金を使ってでも人材不足を解消する必要があると思います。
資格取得に対する補助制度など、先進地の事例を調査していきたいです。

君津市では保育士、保育補助員を募集しています!詳細はこちらから。

須永和良 について

44歳 君津市議会議員
カテゴリー: 01.市からのお知らせ, 41.民間委託, 65.子育て・保育, 市政について パーマリンク