機庫の建て替えは予定通り行われるのか…?

一般質問の傍聴に来てくれた皆様、インターネットで見てくれた皆様、ありがとうございました。
私の質問内容については議会のサイトから録画動画が見られるようになってから、また改めて紹介したいと思います。

さて、実は7日に議会運営委員会が開かれる予定があり、追加議案があるはずでした。
それが二日前の5日になって突然取り下げとなりました。
この議案は消防団17分団の機庫の建て替えのため地盤に杭を打つ補正予算でした。
(公文書なので開示請求すれば上程されなかった補正予算書も見ることが出来るはずです。)

下田議員が一般質問でこの問題を取り上げました。
今ある機庫を取り壊してから建てるため、すでに機庫の内部を片付けて、荷物を持ち出し空にしているそうです。
団員が時間と労力をかけてそこまで準備をしてきたのに…
なぜ取り下げたのかわかりません。
このままでは今年度中の建て替えはできません。

この古い機庫の建て替え事業は、緊急防災減災事業債という国の制度を使い100%基準財政需要額に算入されるという、市にとってはお得なものです。
しかしこのお得な緊急防災減災事業債はあと二年しかありません。
だから計画的に順番に古い機庫を建て替えてきたのです。

下田議員は議会最終日に再度この予算を上程することを求めました。
私も同感です。
今議会中に補正予算を組めれば、今年度中の建て替えが可能です。
団員には全く関係ないところで取り下げの判断が行われ、その理由も謎です。

何かの圧力でもあったのでしょうか?

ぜひ12月議会最終日までに再度補正予算が上程されることを願います。

カテゴリー: 市政について, 議会・議員のこと | 機庫の建て替えは予定通り行われるのか…? はコメントを受け付けていません。

学校給食に食材を納入してくれる事業者募集!

ついに!地元の中小企業でも学校給食の食材を納入できるようになります!
来年度から学校給食の食材納入業者登録制度が始まります。
君津市学校給食用食材 納入業者登録制度はこちらから。

市の職員の努力のたまものです。
良くやってくれました。

平成25年から始まった私の戦いにも一区切りがつきました。。
正直、胸に迫る思いです。
過去のブログ「給食材料の納入方法について」
このブログのカテゴリ「学校給食」というところの記事を読んでいただければ、今までの取り組みがわかると思います。

今日も一般質問が行われています。
形になるまでは時間がかかるかもしれませんが、これからも「議会に須永がいる意味」があるように質問をしていきたいと思います。

※私の質問は、12月10日(月)13時15分~14時15分です。
傍聴に来ていただければありがたいです。
議会ホームページからインターネットでも見ることが出来ます。

カテゴリー: 学校給食 | 学校給食に食材を納入してくれる事業者募集! はコメントを受け付けていません。

【拡散希望】飼い主さんを探しています。。

君津市のホームページに平成30年度千葉県動物愛護センターの事業が紹介されています。
犬のしつけ方教室や、保護している犬や猫の飼い主を探しています。
千葉県動物愛護センターの事業。

平成28年度の数字ですが、千葉県内で殺処分された犬猫の数は、
犬 181頭
猫 971頭です。

日本ではペットを展示販売しているため「かわいい」というだけで子犬子猫を買う人がいます。
先を考えない飼い主や、売れればそれでいいというような販売事業者がいることも殺処分につながります。
根本的解決には、欧米のようにペットは物ではないので展示販売はしない、「ブリーダーから買う」という仕組みにする必要があります。

皆さんの力で一頭でも多くの犬、猫を殺処分から救ってください。。
飼い主募集中!犬猫さんの写真が見れます。(千葉県動物愛護センターのページ)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カテゴリー: 市からのお知らせ, 私的なアイデア・意見 | 【拡散希望】飼い主さんを探しています。。 はコメントを受け付けていません。

12月10日(月)13時15分~14時15分です。

議会運営委員会が開催されて、一般質問の日時が確定しました。
私の一般質問は、12月10日13時15分~14時15分です。
石井市長になって初めての一般質問ですので今から楽しみです。

12月3日に召集される議会(平成30年第4回定例会)の日程、議案、質問通告は議会のホームページから見ることが出来ます。
君津市議会公式ホームページ、平成30年第4回定例会のお知らせ。

※10月4日に開催された君津市環境審議会の議事録が公開されました。
産業廃棄物最終処分場に興味がある方は是非読んでみてください。
平成30年度第2回君津市環境審議会の議事録はこちらから

カテゴリー: 未分類 | 12月10日(月)13時15分~14時15分です。 はコメントを受け付けていません。

一般質問の通告をしました。その3

前々回のブログ、その2の続きです。

大綱3市役所の組織改編について
細目1部を横断する部署の設立について
現状では、総務部、企画政策部、財政部などの各部が横並びで仕事をしていますが、これでは部がまたがる事業に対して、互いに遠慮・牽制をしてしまい事業が前に進みません。
組織図でいうところの副市長の下にくるような組織が必要だと思います。そこで昔の市長公室のような筆頭部の設立について提案いたしますが見解を伺います。

細目2スポーツ担当部署の設立について
現状では、教育部の体育振興課が学校体育とスポーツ振興を一緒に所管していますが、これは時代遅れのやり方だと考えます。
これではスポーツを通じた交流人口の増加や経済発展で大きなチャンスロスをしています。
スポーツ振興課として教育部から切り離して考えるべきだと思いますが見解を伺います。
また、関連して郡ダムで水上スキーを行うとしたら所管はどこの部署なのか伺います。

大綱4学校再編について
細目1学校再編第一次実施プログラムについて
鈴木市政で策定した第一次実施プログラムについては、今までの通り実施するという事で良いのか伺います。

細目2学校再編第二次実施プログラムについて
先日、第二次実施プログラムの構想案が示されましたが、この構想案の内容は市長も了承済みという事で良いのか伺います。

細目3君津高校と上総高校の統合について
君津高校と上総高校の統合が公表された今年度の上総高校園芸科の入学者は、定員40名に対し18名でした。
前年度とくらべ半数以下に減っています。
これは県の出した方針が生徒たちにとっては全く魅力が無かったことを表しています。
市の所管事項でないことは承知していますが、もし今年度ゼロ名だったらどうするのか、そういった先の事についてあらゆる想定を県と話しておくことは市として重要だと考えます。市の見解を伺います。

以上、その1~その3までで紹介したのが私の質問通告です。
質問はおそらく12月10日ぐらいになると思いますがまだ確定していません。
質問日時が決まったらまたご案内いたします。

カテゴリー: 議会・議員のこと | 一般質問の通告をしました。その3 はコメントを受け付けていません。