陽性者の情報をどこまで公表すべきか。

オミクロン株の感染がすさまじい勢いで広まっています。
市内の学校でも学級閉鎖等が始まっています。

私のところにも学年閉鎖になるというメールが来ましたが何学年かは書いてありません。
差別の防止や個人情報保護の観点からあえて公表しないそうです。

しかし学童保育や遊びなどで学年を超えて交流することが多い児童・生徒においては、感染拡大防止の観点から公表すべきではないでしょうか。
もし自分の子どもが当該学年の子と遊んだりしていたら、「早く教えてほしい」と思います。
早く知り、早く検査することで、少しでも感染拡大を抑えられるからです。
「知ってたらおばあちゃんち行かなかったのに~」となってからでは遅いのです。
しかもどうせ学年閉鎖が始まれば何学年かわかることです。

「公表しない」とした市の判断もわからないわけでもありませんが、学年の公表が個人の特定に直結するとも思えませんし、差別的な行為が起きないようにする方法は他にもあると思います。
正確な情報を公表することで、うわさ話や誤情報を防ぐという考えもあります。

千葉日報でも市の職員の感染情報については、公表している市としていない市があります
どこまでを公表して、どこまでを非公表とするのか、正しい判断だったかどうかは結果でしかわかりません。
ただ今の局面で優先されるべきはできるだけ感染拡大を防ぎ、医療提供体制を維持することではないでしょうか。

↓最近君津市の感染者数が載っているページがとても見やすくなりました!こういった小さな改善が啓発につながっていくと思います。
君津市における感染者数(令和4年1月24日現在)

カテゴリー: 未分類 | 陽性者の情報をどこまで公表すべきか。 はコメントを受け付けていません

小糸川の河川維持作業が始まりました。

千葉県による小糸川の土手の清掃作業が始まりました!

私からも熊谷知事にたびたび要望していた小糸川の清掃が始まりました。
中野、杢師、外箕輪の区間を順にやっていくので、来年度まで作業は続く見込みです。

重機を使えばきれいになりますが維持していくのは大変です。
地元ボランティアの立ち上げや植栽など、一度きれいになった土手を維持していくための工夫を君津市に提言していきたいと思います。
上のジョギングコースだけでなく、下の川沿いも歩けるようしたいですね。

カテゴリー: 34.河川 | 小糸川の河川維持作業が始まりました。 はコメントを受け付けていません

しいたけ栽培中。

ステイホーム中の楽しみとしてシイタケの栽培セットを買ってみました。

説明には毎日霧吹きで水をやると書いてあったのですが、三日に一度ぐらい、適当に育てています。
5日でこんなに大きくなりました。

朝と夜で目に見えるほど成長するので面白い!
子どもも学校から帰ってきたら大きくなってて驚いてます。
現在6日目の夜。

君津市の特産品も「〇〇栽培キット」や「△△制作キット」という売り方をしたら面白いかもしれません。

カテゴリー: 18.わたくしごと | しいたけ栽培中。 はコメントを受け付けていません

新規感染者の急増。

新型コロナウイルス感染症の新規感染者が急増しています。
君津市でも14日から、金曜、土曜、日曜と連続して24人の新規感染者が出ています。
君津医療圏の新規感染者数は突出しています。

仮に、オミクロン株の入院率がデルタ株の2分の1だとしても、デルタ株の2倍以上の感染者が出れば第5波以上に医療はひっ迫します。
医療がひっ迫すれば、手術が延期されたり、救急医療の受け入れが難しくなったり、多方面に大きな影響を及ぼします。
デルタ株と比べ重症化率が低いといってもなるべくかからない方がいいことに変わりありません。

3回目のワクチン接種は二回目接種の時期によってそれぞれタイミングが違います。
まずは市から接種券が送られてきますので、それまでお待ちください。
今は医療従事者等に個別接種を行っている段階です。
市民には2月13日から集団接種、2月14日から個別接種が開始される予定です。
新型コロナワクチン3回目接種に関するお知らせ

カテゴリー: 29.コロナウイルス | 新規感染者の急増。 はコメントを受け付けていません

まちづくり意見公募、募集中です!

君津市では、まちづくり意見公募、いわゆるパブリックコメントを募集中です。
例年この時期は大量にあるのですが、現在募集中なのは2件。

・君津市総合計画 前期基本計画(素案)について
令和3年9月に策定した君津市総合計画 基本構想に示す将来ビジョン「ひとが輝き 幸せつなぐ きみつ」の実現に向け、令和4年度から令和8年度の5年間を計画期間とした市政全般にわたる施策を体系的に示すものです。
つまり、この5年間の計画何が載るか、載ったものには予算がつく、という重要な計画です。
こちらは1月24日までの募集期間となっています。
君津市総合計画 前期基本計画(素案)についてご意見を募集します

・第3次君津市犯罪のない安全で安心なまちづくり計画(素案)について
君津市犯罪のない安全で安心なまちづくり条例に基づき、市、市民及び関係機関が相互に連携し、より効果的な防犯対策を更に推進するために策定するものです。
令和4年から令和8年までの5年間の計画です。
こちらもこの計画に具体的に載せた施策には予算が付くので重要な計画です。
1月20日までの募集期間となっています。
第3次君津市犯罪のない安全で安心なまちづくり計画(素案)についてご意見を募集します

計画にない事業でも予算が付くことはありますが、計画にある事業は確実に予算を付けなければなりません。
市の計画も読まずに「〇〇に予算を付けてくれ」という議員もいますが、これでは市もなかなか動きません。
予算を付けてほしい事業があるなら、なるべく具体的に計画に盛り込んでもらう必要があります。
施策の整合性や先進地事例などを勉強し、論理的に市に提言し計画として具現化させていくのも議員の仕事です。

こうした意見公募で市民からの意見を募集してもゼロか1~2件がほとんどです。
書いても無駄、と思っている方もいるかもしれませんが、今の執行部は聞く耳があり以前よりかなり柔軟に対応しています。市民からの建設的な良い意見があれば取り入れることもしばしばあります。
ぜひ多くの方のご意見をお待ちしています。

高校生が授業の一環として生徒全員で意見公募してみるのも面白いかもしれません。

カテゴリー: 01.市からのお知らせ, 03.市民対話 | まちづくり意見公募、募集中です! はコメントを受け付けていません

成人式が行われました。

昨日9日に成人式が行われました。
8日の市制施行50周年記念式典、9日の消防出初式、成人式とイベントがありましたが、市内のコロナ感染者数も増加しており判断が難しいところでした。
市として、消防出初式を中止、50周年と成人式は時間短縮して開催という判断は苦渋の決断だったと思います。

4月の新年度から成人年齢は18歳に引き下げられます。
新成人は親の同意を得ずに、自分の意思で様々な契約ができるようになります。
例えば携帯電話の契約やクレジットカードを作るときなども、親の同意が不要となります。
一方で、飲酒や喫煙、競馬・競輪などはこれまでと同様、20歳までは禁止です。
成人は18歳に引き下げられますが、女性が結婚できる最低年齢は16歳から18歳に引き上げられ、結婚できるのは男女ともに18歳以上となります。

成人式は「20歳のつどい」と名前を変え同じような式典を継続される自治体がほとんどです。

私も周西南中学校区の成人式であいさつさせていただきましたが、自分の20歳のころを振り返ってみても偉そうなことは言えません。
心の健康に気を付けて、命を大事に生きていってほしいです。
自分の命も、他人の命も、動物の命も大切に思いまながら生きていってほしいです。

成人を迎えた方、そのご家族の皆様、おめでとうございます。

↓50周年式典に熊谷知事本人が祝辞を述べられました。
原稿を読みつつアドリブを入れる見事な祝辞でした。

カテゴリー: 22.行事 | 成人式が行われました。 はコメントを受け付けていません

あけましておめでとうございます。45歳となりました。

あけましておめでとうございます。
いつもブログを読んでくださっている皆様、ありがとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

新年最初の記事はいつも同じことを書いています。
「改革しているのは皆さんです」
ブログを読んでくれている皆さんがいるおかげで、情報公開や問題提起ができ、そこそこの影響力もあるのです。
ブログで発信することで市が動いたり、改善したりする部分は間違いなくあります。
だから改革しているのは読者の皆さんです。

特に昨年は入札に関して大きな改善ができました。
総合評価方式の導入と、設計業務の指名競争から一般競争への変更については、積年の課題をついに解決できた形です。
これらの改善ができたのもブログを読んでくれている皆さんのおかげです。
過去のブログ「一般質問通告 入札制度について」
過去のブログ「不正がないかチェックするのは議員の仕事」

市の職員も業務の中で「これおかしいな」と感じる点はいくつもあります。
しかしそれを改善しようとすると利害関係者から圧力がかかります。
残念ながら現状では、市の職員はそういった圧に弱い傾向があります。
これは公務員だから丁寧に対応しなければいけない、強気に出れないといった部分が影響しているのでしょう。

そういった時こそ議員が問題提起し、改善していく必要があります。
ブログのような情報発信ツールを使い、すべて公開して論理矛盾をついていけば不当な圧力に屈することはなくなります。
職員が「須永議員がブログで書いちゃってるんで…」と言えるぐらいでいいと思っています。

一部の人からはブログで情報発信している事を批判されています。
いつの時代もやらない人ほどやっている人を批判するものです。

しかし、読者の皆さんから励みになる言葉もいただきます。
皆さんとともに今年も続けていきたいと思います。
1月2日で45歳となりましたが、本年も、媚びず、おごらず、謙虚に、議員としてやるべきことを全力でしていきます。
引き続きご支援・ご指導よろしくお願いいたします。

カテゴリー: 12.議員, 18.わたくしごと | あけましておめでとうございます。45歳となりました。 はコメントを受け付けていません