全員協議会がおこなわれました。

6月3日に開会予定の令和元年6月定例議会にむけて議員全員協議会が行われました。
協議会といっても時間的余裕はなく実質的には報告を受けるだけの場です。

今日の案件はすでに君津市ホームページから見ることが出来ます。
議会全員協議会への報告案件はこちらから
この早い情報公開は素晴らしいと思います。

君津市の将来に重要な「第3次まちづくり実施計画」のほか、私たちの生活に身近な10月1日から始まるプレミアム付き商品券事業のスケジュール感や、小中学校の普通教室へのエアコン設置の進捗状況などを知ることが出来ます。
情報を自ら取りに行ける人にとっては市のホームページや議会のホームページ、ブログ等は有効です。
しかしそうでない人もいるので、知った人が知らない人に伝えるという事も大事になってきます。

そうなると行きつくところはやっぱり地域コミュニティ(=ご近所さんとのつながり)が大事になってきます。
地域コミュニティの代表格が「自治会」です。
しかし最近は自治会に入る人が減ってきています。
どうしたら入ってもらえるような自治会になるか、を考える必要があると思います。
これは昔からあるすべての組織に言えることかもしれません。

労力や時間をついやしても楽しければ気にならないのが人間です。
「楽しい自治会」「楽しいPTA」「楽しい〇〇」・・・

皆さんの所属している組織が楽しく活動できる組織であることを願ってます。

※たばこのルールが変わります!!
平成30年7月、受動喫煙防止対策の強化が盛り込まれた、改正健康増進法が成立しました。
飲食店等は屋内禁煙、学校・病院・行政機関は敷地内禁煙にする法律が施行されます。

6月20日、受動喫煙防止講演会があります。
受動喫煙防止講演会を開催します!詳細はこちら。

カテゴリー: 情報公開, 議会・議員のこと | 全員協議会がおこなわれました。 はコメントを受け付けていません。

タブレット導入のその後。

昨年から君津市議会はペーパーレス化のためタブレットを導入しました。
個人的には非常に便利になりました。

出欠はカレンダーアプリで出席、欠席を選択するだけ。
連絡・報告事項もラインを使い、会派、委員会ごとなどグループを使い分け効率的に送れます。
紙代、郵送代、議会事務局の手間などを考えるとかなり効率化されたと思います。

何よりその場で議事録を確認したり、他市の事例を調べたりすることが出来、議員としての調査能力が格段に上がりました。

アプリを使って効率的に連絡等が出来るようになった事により、会派の存在理由が一つ消えました。
また、出欠の報告同様にアプリを使えば議案に対する賛否を集計できます。
会派拘束をかけて議案に対する賛否を会派でそろえている場合は、「会派の会長に同じ」という選択肢を作ってしまえばその人はいらなくなります。
選挙において市民は会派を選んでいるわけでなく、議員個人を選んでいるのですから賛否を会派で拘束するというのは市民の意に反しています。

「会派」は現状では議長、副議長、委員長など議会内のポスト争いのために存在している感が否めません。
そしてこの「議会内のポスト争い」は市民の見えないところで行われています。
議長選等も立候補制による投票にして、すべて公開の中継ありで行われるべきです。

現実的にはどんな組織でも人が集まれば派閥はできます。
議会内の人事や議案の賛否については会派で縛ることなく、議員個人の判断で行うべきだと思います。

館山市議の石井としひろさんのブログを読みながら改めて感じました。
館山市議、石井としひろさんのブログはこちらから。

カテゴリー: 議会・議員のこと | タブレット導入のその後。 はコメントを受け付けていません。

ゴールデンウィークも終わり・・・。

令和初のブログ更新です。
新元号でもよろしくお願いいたします。

長いゴールデンウィークもようやく終わりました。
今年は群馬に帰省しました。
君津から群馬(伊勢崎)に向かうと東京を通過するため、上りか下りどちらかは混んでいます。
最近は山手トンネルや圏央道、外環、北関東道のおかげでだいぶ渋滞が減りました。

北関東に行く場合、アクアラインで行くか陸まわりで行くか、関越で行くか東北道で行くかなど高速道路の選択肢が多いです。
また、海なし県の群馬・栃木・埼玉などは千葉と同一災害にあう可能性も低く、災害時相互応援協定を結ぶには適していると改めて感じました。
すでに滋賀県草津市、長野県飯田市、埼玉県白岡市と協定を結んでいますが、栃木や群馬県内の自治体とも検討の価値はあると思います。

広報きみつ5月号はこちらから読めます。

↓令和初の釣りはぼうず(0匹)でした。。

富津市下州にて。

カテゴリー: わたくしごと | ゴールデンウィークも終わり・・・。 はコメントを受け付けていません。

平成最後のブログ更新。

あと数時間で令和となります。
昭和、平成、令和と三つの元号を経験するとなると急に歳をとった気がします。

今日一日、日本中で「平成最後の~」と何回使われたでしょうか。
「ありがとう平成、ようこそ令和」というような明るい雰囲気で新元号を迎えられるのも生前退位のおかげです。
新年を迎えるような雰囲気です。
日本中での経済効果もすごいものでしょう。
ほとんど前例がなく、反対する意見もある中で生前退位を決断された陛下は素晴らしいと思います。

10連休の10ゴールデンウィークですが中央図書館は通常通り開館しています。
5月3日には市役所一階で臨時窓口を開設いたします。
詳しくは↓
長期休業期間中の業務案内【4月27日から5月6日】

さて、平成最後のブログ更新となりました。
新元号「令和」になりましてもよろしくお願いたします。

↓平成最後のブラックバス。

カテゴリー: わたくしごと | 平成最後のブログ更新。 はコメントを受け付けていません。

カツオ。

久しぶりの更新となってしまいました。
既にご存知の方もいると思いますが、現職の真木よしお議員が亡くなりました。
きっぷのいい人でした。
面倒見のいい人でした。

委員会が一緒になることも多く、全員協議会でもよく隣の席になりました。
ここには書けませんが面白い思い出がいっぱいあります。

施策によっては私と意見が違う事もありましたが、それはそれ、これはこれと割り切った考えを方をするさっぱりとした性格でした。
いたずら好きで子供のような一面もありました。
同じ会派でやっていた時は控室で笑ってばかりでした。
真木さんの昔話はとても書けないけど本当におもしろかった。

カツオが大好きで、飲みに行くときもなじみの店に電話してカツオを準備してもらうほどでした。
ちょうど初ガツオの季節。
残念です。
電話が好きでよく電話をかけてきてくれました。
あの声を聞けない思うと悲しくてたまりません。
心よりご冥福をお祈りいたします。

カテゴリー: わたくしごと | カツオ。 はコメントを受け付けていません。