議会報告会をします!

議会報告会をします。

7月21日(日)午後2時から4時ごろ 生涯学習交流センター 202室

7月24日(水)午後6時から8時ごろ 生涯学習交流センター 301室

どなたでもお気軽にご参加ください。
途中参加・途中退室自由です。

質疑の時間をたっぷりとって、ざっくばらんな話し合いをしたいと思ってます。
21日と24日、生涯学習交流センターでお待ちしています!

カテゴリー: 未分類 | 議会報告会をします! はコメントを受け付けていません。

学区のねじれ解消にむけて。

「学区のねじれ」とは近くに学校があるのに遠くの指定学校に通わなければいけなかったり、子どもたちがすれ違ってそれぞれの学校に通っているような状況をいいます。

各地区ごとに通う小学校が指定されていますが、宅地開発や道路整備などで時代の流れにあっていない現状がうまれています。
平成29年9月の議会でも取り上げました。

私の質問は、

細目3、学区の見直しについてお聞きします。
 小規模開発が進んだことによる児童、生徒数の急激な変化や、交通状況の変化による交通事故のリスク増大から、学区の大幅な変更が迫られています。
児童、生徒の学区を考える上で重要なのは、地域コミュニティーなのか、安全性なのか、優先順位をどのように考えているのか、見解を伺います。

市の答弁は、

通学区域、いわゆる学区については、学校規模、通学距離などを考慮し、教育の機会均等を図るため設定されたものであり、児童、生徒の住所により、就学すべき学校の指定を行っております。
 学区の見直しにつきましては、過去に、適正な学校規模を維持するため、学校の分離、新設や統合する際に実施してまいりました。
また、マンションの建築、小規模開発等による一時的、局所的な児童、生徒の増加につきましては、学区制を維持しながら、柔軟に対応してまいりました。
 しかしながら、少子化による児童、生徒の減少等も加わり、改めて学区を見直す時期に来ているものと認識しております。

↓この質問は動画で見ることもできます。
平成29年9月議会の動画はこちらから。

質問から約二年、市は学区のねじれ解消のために「承認校」という仕組みをはじめます。
大和田小を通り越して坂田小に行ったり、川を渡ればすぐ周西小なのに貞元小まで行ったりというような現状を改善することが出来ます。
もちろん任意なので指定校に通ってもかまいません。
選択肢ができるという感じでとらえてください。


詳細は君津市ホームページから見ることが出来ます。
君津市ホームページ、議会全員協議会への報告案件。

カテゴリー: 教育・PTAについて | 学区のねじれ解消にむけて。 はコメントを受け付けていません。

交差点に安全対策を実施!

動きが速いですね!
6月議会で通学路の交差点へ車止めのポール等の安全対策を求める質問をしました。

市は早速市内の交差点を点検、市道の交差点63か所の内53か所に安全対策が必要と判断。
今年度中にそのうちの28か所に車止めポールやガードパイプを設置することを決めました。

6月議会での私の質問は、

細目3 通学路の安全対策について
子どもが巻き込まれる痛ましい事故が後を絶ちません。
少しでも被害を軽減させるために通学路の交差点には車止めのポールを設置していくべきだと考えますが見解を伺います。

市の答弁は、

保育園の散歩ルートや通学路で信号機が設置されている交差点を優先的に、安全点検を実施している。
その結果、改善が必要と判断された箇所については、まずは学校や保育園近くの交差点から、順次、防護柵やポール等を用いた対策を講じていく。

というやり取りでした。
↓動画で見ることもできます。
令和元年第二回定例会の動画はこちらから。

行政としてスピード感を持った素晴らしい対応だと思います。
今後は道路整備をする際に、交差点にはなくてはいけない物となればいいと思います。1

交差点の安全対策について詳細はこちらから見ることが出来ます。

カテゴリー: 未分類 | 交差点に安全対策を実施! はコメントを受け付けていません。

はやぶさ2 二回目の着陸成功!

探査機「はやぶさ2」が小惑星リュウグウへ二回目の着陸を成功させたことが大きなニュースとなっています。
地球に帰還してどのような物質が発見されるか今から楽しみです。

そもそも「はやぶさ」ってなんだっけ?
という方には映画になっていますのでそちらをご覧になるとわかりやすいと思います。
はやぶさの映画は映画大手三社がそれぞれ制作しているので見比べるのも面白いです。

・20世紀フォックスの「はやぶさ HAYABUSA」 出演 竹内結子 西田敏行
・東映の「はやぶさ 遥かなる帰還」 出演 渡辺謙 江口洋介
・松竹の「おかえり、はやぶさ」 出演 藤原達也 三浦友和

「はやぶさ2」も映画化されそうな気がします。
順調にいけば2020年冬に帰還予定だそうです。
オリンピックのほかにも楽しみが増えました。

写真は「はやぶさ HAYABUSA」のワンシーン。
真ん中のメガネをかけているのが竹内結子さん。
左端にいるのは・・・。

※議会報告会やります!
どなたでもお気軽にご参加ください。途中入室・途中退室自由です。
7月21日(日) 午後2時~午後4時頃 生涯学習交流センター(図書館横)202室
7月24日(水) 午後6時~午後8時頃 生涯学習交流センター(図書館横)301室
両日参加しても飽きないように21日と24日で内容は変えます。

カテゴリー: わたくしごと | はやぶさ2 二回目の着陸成功! はコメントを受け付けていません。

長いよ参議院選挙。

4日に始まり投開票は21日。
大相撲より長い参議院選挙。
長すぎるのも盛り上がりに欠けたり、関心が薄くなったりする一因かもしれません。

選挙区が広いので周知に時間がかかるため長い期間必要なのかもしれませんが、昔とは情報伝達の時間が全く違います。
長ければ長いだけ期日前投票などの経費はかかります。
今の時代の情報伝達速度を考えた選挙期間にして欲しいです。

君津市の市議会議員選挙は9月です。
君津では市長選・県議選・市議選がちょうど約半年づつずれています。
これを同時に行えば経費も削減でき、投票率の向上も見込めます。

県議選は動かすのは難しいので、議会が半年早く解散するか、市長が任期前に辞めるかです。
実際過去に県議選と市議選を同日にするために、議会の解散について具体的な話までしたことがあったそうです。
私はこれには大いに賛成です。
前回県議選の38%という投票率をみて、投票率をどうやって上げるか、前例の無い手法でも恐れずに試していく必要があると感じました。

今回の参議院選挙も投票率が低そうです。
期日前投票も始まっていますので棄権なさらずに投票に行きましょう。
君津市ホームページ「現在の期日前投票者数」

↓こんな企画もありました。
参議院選挙 #投票へ行こう 総額99万円分が当たるキャンペーン【選挙ドットコム】
選挙ドットコムホームページはこちら。

カテゴリー: 選挙 | 長いよ参議院選挙。 はコメントを受け付けていません。