親水公園の復活を。

夏休みに入り君津中央公園の噴水には多くの子供連れが集まっています。
プールより安全で身近な親水公園の需要は間違いなくあるでしょう。

しかし中央公園は駐車場も少なく、とめられないことが多いです。
隣りの中部林業事務所に土日は駐車場を一部開放してくれるよう頼みましたが私の力不足でした。(T_T)

噴水の周りにも日影が少なく、一休みできるところ、親が見守るに適した場所が少ないです。
親水公園の人気は高いのに…
と思っていたら他にも市内に親水機能を持つ公園があることを知りました!

大道沢公園です。
その上流部分。ブックオフさんの横のところです。
整備した当初は水遊びをする親子を想定して作られたそうです。


現状は大量の藻が生えてとても遊べる状況ではありません。
でも、
デッキブラシで全部藻を掃除して、
滑りそうなところには屋外用スベラーズを貼って、
水をきれいに保つ砂利を敷いたら・・・
子供たちが集まる素敵な公園になると思いません?

ジョイフル本田さんやブックオフさんにも協力してもらい、駐車場を貸してもらえたら…。

私は人を頼るのが下手だとよく言われます。
しかし今回ばかりは誰かの助けがないとできません。。
どなたか、君津市の「公園ボランティア」という制度を使い、大道沢公園の親水機能を復活させる会(仮)みたいな団体を作って、整備していただけないでしょうか。

公園ボランティア制度についてはこちらから。

私が申請することもできるんですが…
なんか議員が団体の代表になって市から報奨金とかもらうのってカッコ悪いと思うので…。
作業員といて手伝わせていただきます!

カテゴリー: 地域活性化, 市政について パーマリンク