下町ロケット最終回!

いよいよ今夜下町ロケット最終回です。
このドラマは毎回見てました。

今夜最終回ですが年明けに特番があるようでTBSのホームページでエキストラを募集しています。
場所は千葉県木更津市!
時間があればぜひ参加したいです。
TBSのホームページ、下町ロケットエキストラ募集はこちらから。

さて、今回の下町ロケットは自動運転のトラクターの開発がメインです。
スポンサーがクボタなのでリアルです。
農業をかじっているものとして、私の欲しい農業用ロボットを考えてみました。

・「田んぼ用ルンバ」
田んぼは畦で囲まれています。
ルンバのようにぶつかったり落ちそうになったら方向転換したりする機能を持った自走式のロボットが使えると思います。
二番穂を刈ったり、除草剤をまいたり、稲刈り後から田植えまでの間の水田管理に役立ちます。

・「追尾式ロボット」
ドラマのようなGPSを使った自動運転にいずれなるかもしれません。
しかし、それよりも人が運転するトラクター等に正確に追尾してくる機械が欲しいです。(有線誘導がいいかな?) 
現状では畝を立てて、種をまいて、とか二手間かかる作業のひと手間を追尾式のロボットがしてくれればすごく楽です。
つまり二周しなきゃいけない作業が一周で済みます。

洗濯機に、洗濯板から二層式洗濯機があって全自動があったように、農業も全自動の前段階にまだまだビジネスチャンスがあると思います。

カテゴリー: 農業 パーマリンク