成人式が行われました。

昨日9日に成人式が行われました。
8日の市制施行50周年記念式典、9日の消防出初式、成人式とイベントがありましたが、市内のコロナ感染者数も増加しており判断が難しいところでした。
市として、消防出初式を中止、50周年と成人式は時間短縮して開催という判断は苦渋の決断だったと思います。

4月の新年度から成人年齢は18歳に引き下げられます。
新成人は親の同意を得ずに、自分の意思で様々な契約ができるようになります。
例えば携帯電話の契約やクレジットカードを作るときなども、親の同意が不要となります。
一方で、飲酒や喫煙、競馬・競輪などはこれまでと同様、20歳までは禁止です。
成人は18歳に引き下げられますが、女性が結婚できる最低年齢は16歳から18歳に引き上げられ、結婚できるのは男女ともに18歳以上となります。

成人式は「20歳のつどい」と名前を変え同じような式典を継続される自治体がほとんどです。

私も周西南中学校区の成人式であいさつさせていただきましたが、自分の20歳のころを振り返ってみても偉そうなことは言えません。
心の健康に気を付けて、命を大事に生きていってほしいです。
自分の命も、他人の命も、動物の命も大切に思いまながら生きていってほしいです。

成人を迎えた方、そのご家族の皆様、おめでとうございます。

↓50周年式典に熊谷知事本人が祝辞を述べられました。
原稿を読みつつアドリブを入れる見事な祝辞でした。

須永和良 について

君津市議会議員 45歳 東海大学卒 群馬県伊勢崎市生まれ 
カテゴリー: 22.行事 パーマリンク