参議院選挙が終わりました。

君津市の参議院選挙の開票結果は君津市ホームページから見ることができます。
開票結果はこちらから
政党別、比例名簿登録者別など詳細な開票結果は千葉県選挙管理委員会のホームページから見ることができます。
千葉県選挙管理委員会、投開票速報のページ

千葉県選挙区は前評判どおりの3名でした。
比例では維新の会が大きく躍進しました。
全体では投票率が前回を上回ったというのは喜ばしいことです。

参議院は選挙区が広いためにどうしても知名度のある方が優位になります。
「良識の府」と呼ばれていても、不勉強でもタレント議員の方が当選するのが現実です。
今回改憲勢力が3分の2を超えたことで憲法改正が動き出すといわれています。
どうせなら維持費600億と言われている参議院をなくし一院制とすることも憲法改正すればできますので検討してみてはどうかと思います。

そういえば前回の衆議院選挙後に話題となった「文通費」はどうなったでしょうか。
結局、領収書の公開も未使用分の返納もなく、日割りになっただけで名前を「調査研究広報滞在費」と変えて存在しています。
まずは領収書を添付して実費分を支給という常識的な処理をするように改正していただきたいです。

さて、君津市では10月に市長選挙と市議会議員の補欠選挙があります。
投票率が上がるように私もいろいろな発信をしていきたいと思います。

君津市、「会計年度任用職員を募集します」

須永和良 について

君津市議会議員 45歳 東海大学卒 群馬県伊勢崎市生まれ 
カテゴリー: 11.選挙 パーマリンク