地方議員は「選挙区外」なら寄付できます。

千葉県議会では、地震により被害を受けられた石川県に対し、千葉県議会議員団として議員全員の拠出により、見舞金(100万円)を贈呈いたしました。

被災地のボラセンではまだ県外のボランティアを受け付けていません。

山本太郎さんが話題になっていましたが、被災地に行くなら飲食・排泄・燃料などを完全自己完結できるならいいと思います。被災地で邪魔にならないというのが守れればいいと思います。

2024能登半島地震 – 2023台風13号特設ページ (saigaivc.com)

今は寄付をするのもいいと思います。

「議員って寄付できるの?」と聞かれますが、
議員の寄付が禁止されているのは選挙区内だけです。
被災地以外の地方議員は被災地に寄付できます。

そしてほとんどの自治体が12月議会で議員の期末手当増額議案を可決しています。賛成した議員も反対した議員も今こそ寄付するべきです!
やらない善意よりやる偽善!売名だとか言われてもやることが大事です、地方議員の皆さん、ぜひ寄付しましょう!

私は被災地でお風呂を開設しているNPO法人Vネットさんに寄付をしました。

NPO法人Vネット (hida-ch.com)

千葉県議会議員 すなが和良 について

千葉県議会議員 無所属46歳 東海大学卒  群馬県伊勢崎市生まれ 元君津市議会議員4期 防災士 千葉県災害対策コーディネーター まじめに、ひたむきに、謙虚さを忘れずに頑張ります! 
カテゴリー: 12.議員, 未分類 タグ: , , パーマリンク