交差点に安全対策を実施!

動きが速いですね!
6月議会で通学路の交差点へ車止めのポール等の安全対策を求める質問をしました。

市は早速市内の交差点を点検、市道の交差点63か所の内53か所に安全対策が必要と判断。
今年度中にそのうちの28か所に車止めポールやガードパイプを設置することを決めました。

6月議会での私の質問は、

細目3 通学路の安全対策について
子どもが巻き込まれる痛ましい事故が後を絶ちません。
少しでも被害を軽減させるために通学路の交差点には車止めのポールを設置していくべきだと考えますが見解を伺います。

市の答弁は、

保育園の散歩ルートや通学路で信号機が設置されている交差点を優先的に、安全点検を実施している。
その結果、改善が必要と判断された箇所については、まずは学校や保育園近くの交差点から、順次、防護柵やポール等を用いた対策を講じていく。

というやり取りでした。
↓動画で見ることもできます。
令和元年第二回定例会の動画はこちらから。

行政としてスピード感を持った素晴らしい対応だと思います。
今後は道路整備をする際に、交差点にはなくてはいけない物となればいいと思います。1

交差点の安全対策について詳細はこちらから見ることが出来ます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク