台風15号にご注意ください。

台風15号が近づいてきています。
8日15時ぐらいから9日朝まで警戒が必要なようです。
7日時点での最大瞬間風速は60メートル、かなりの暴風が心配されます。
ヤフーの台風情報はこちら。

日常生活においては台風被害を最小限にするために出来ることはあります。
・飛びそうなものを片付ける。
・出かけなくていいように買いだめをする。
・側溝の排水口のつまりを取っておく。
・段差解消ブロックは流されないようにしておく。
・シャッターが巻き上げられないようにしておく。
・停電、断水の可能性も考える。
など、できる限りのことはやっておきましょう。

ちなみに私は小糸川・小櫃川の水位を見たり、警報が出ているか調べたりするのに「国土交通省 川の防災情報」というサイトを使っています。
「気象×水害・土砂災害情報マルチモニタ」というだけあって様々な情報をリアルタイムで得ることが出来ます。
国土交通省「川の防災情報」はこちら。

田んぼは対策できません。
稲は間違いなく倒れるでしょう。。
常代、三直、杉谷まで稲刈りが終わりましたが、平田、植畑が残っています。
自然とけんかしても勝てません。
今年は忙しくて義父と妻にまかっせきりですが、被害が少ないことを祈るのみです。

頭の上にとまったイナゴ。
子どものころ佃煮で食べました。

カテゴリー: 台風, 農業 パーマリンク