市長選!投票へ行きましょう!!

市長選挙の期日前投票が始まっています。
このブログを読んでくれている皆様に私の考えをお伝えします。

4年前、石井市長が就任して最初にお願いしたことがあります。
「いい提案があればそれが誰の提案であっても受け入れてほしい。たとえ選挙で対立した議員からの提案であっても、市民にとって良い提案であれば受け入れてほしい」
石井市長はこれを実行し、いままでずっとできなかった多くのことを改善してきたと評価しています。

・スポーツ推進課の創設
・就職氷河期世代まで拡大した採用試験
・通学路の交差点の安全対策としてポール等の設置
・通学路の危険ブロック塀の除去を進める補助制度の創設
・鳥獣被害対策としてわな購入費の補助制度の創設
・公用車の電気自動車化と災害時の電気自動車販売業者との協定
・入札制度の改革による公正化と市内業者の育成
・公共施設の男性トイレへのサニタリーボックス(汚物入れ)設置
・メガソーラーを景観法・景観条例での届け出対象行為に追加
・木造住宅耐震改修等補助制度への代理受領制度の導入
・第3子以降しかもらえなかった子だから祝金制度を廃止し「きみつ赤ちゃん応援パック」の創設
・大規模災害時に学校の普通教室等も避難所として使えるように改善
・台風災害を教訓に停電を未然に防ぐための事前伐採を実施
・庁舎建て替えのための庁舎整備基金を創設
・ペットの殺処分を減らすための庁舎電子掲示板の活用
などなど
私が議会一般質問で提案したことも数多く具体化してきました。
(君津市議会ホームページから議事録を検索すればわかります君津市議会議事録検索システム

これ以外にも台風災害時の液体ミルク配布や君津インター周辺開発のための調査費の予算化など、確実に以前よりは前に進んでいます。

新人候補の批判は書きません。
ただ、君津市民のためにどちらが市長になった方がいいかと聞かれれば、私は「石井ひろ子」と答えます。
ブログ読者の皆さん、すなが和良後援会の皆さん、今回の市長選挙は「石井ひろ子」とお願いいたします。

みなさん、必ず投票に行きましょう!

須永和良 について

君津市議会議員 45歳 東海大学卒 群馬県伊勢崎市生まれ 
カテゴリー: 11.選挙 パーマリンク