21日、君津高校と上総高校の統合説明会。

数年前に君津高校のPTA役員をしていたのでラインが回ってきました。
1月21日(日曜)13:00~、君津高校で君津高校同窓会主催の千葉県教育庁による統合説明会があるそうです。
主催は君津高校同窓会ですがどなたでも参加できるとのことでした。

千葉県のホームページには12月25日に文化ホールで行われた説明会での質問に対する答えが公表されています。
千葉県ホームページ、南房総地区で行われた説明会での質問に対する答え
その後パブリックコメントの募集があり、私も質問を送りました。
パブリックコメントについては「個別の回答はしない」と明記されていますが、説明会での質問に回答した以上、パブコメに対しても回答していただきたいところです。

私の質問はだいたい以前のブログに書いたのと同じ内容です。
12月29日のブログ。「君津高校と上総高校の統合説明会に行ってきました」

今回の統合案の経緯において千葉県教育庁は、
「地域協議会等でいただいた意見を参考に慎重に検討をしてきたものです。」
と書いています。
日本語通り読めば「地域協議会」というもので君津高校と上総高校の統合について検討したように印象を受けます。
これは完全な印象操作で、実際には地域協議会において一度も具体的な統合について議論されていません。

いかにも地元合意を取り付けたような言い方をしていますが、この地域協議会なるものはたった3回しか開かれず、最後に開かれたのは平成25年の9月11日です。
千葉県ホームページ、地域協議会の報告書はこちらから見ることが出来ます。
ぜひ地域協議会のメンバーの方も、「具体的な統合案をしめされたわけではない!」と声を上げて欲しい。

11月19日に公表して3月には統合を確定するのは乱暴すぎます。
21日君津高校での説明会で千葉県教育庁はどう説明するのか、気になります。

須永和良 について

44歳 君津市議会議員
カテゴリー: 03.市民対話, 61.学校再編, 教育・PTAについて パーマリンク