2022年を振り返る。その2

2022年ブログを100件弱書きました。
その中で読者数が多かったものを紹介したいと思います。
 
第1位 小糸川への有害物質流出
6月21日に更新したブログは他の記事に比べ圧倒的に多い読者数で1085人でした。
その後の関連したブログも読者数が多く、市民の不安と事件の重大さがわかります。
6月21日のブログ「魚の死がいに触らないように注意しましょう。」
6月23日のブログ「小糸川への有害物質の流出、その後」
6月29日のブログ「千葉県がおこなった水質検査の結果がようやく公表~」

今もまだ対応が続いていますが、当時はここまで長引くとは思っていませんでした。
最新の情報は12月27日に君津市ホームページで更新されています。
日本製鉄(株)東日本製鉄所君津地区の排水に関するお知らせ(12月27日更新)

第2位 君津市長選
10月の市長選では現職と新人候補の一騎打ちとなりました。
市長選に関連して、10月5日のブログ読者数が321人、10月17日が278人でした。
10月5日のブログ「飛び交う偽情報に注意!!」
10月17日のブログ「市長選!投票へ行きましょう!!」
無投票にならなかったのも候補者がいればこそです。
候補者の方々には敬意を表します。

第3位 消えた公用車を追え!
以外にも三番目に読者数が多かったのは「消えた公用車を追え!」で263人、続編のその2も多かったです。
小学生のころ「マガーク少年探偵団」という本が大好きだったので、マガーク風のブログタイトルを付けました。
6月17日のブログ「消えた公用車を追え!」
7月6日のブログ「消えた公用車を追え!その2」
この件についてはその3に向けて調査を継続しています。

第4位は操法大会について書いた記事
5月12日のブログ「操法大会にようやく変化の兆し」
第5位は県議会の不祥事
4月27日のブログ「千葉県議会で相次ぐ遅刻・早退、まるで学級崩壊」
となりました。

新年もブログによる情報公開を頑張ります!
皆さま良いお年を!

須永和良 について

君津市議会議員 45歳 東海大学卒 群馬県伊勢崎市生まれ 
カテゴリー: 02.情報公開 パーマリンク