大佐和分院の今後。

26日、厚生労働省が全国の公立病院や公的病院のうち、再編・統合の必要な病院名を公表しました。
この中に君津中央病院の大佐和分院も含まれています。

今後、再編・統合の本格的な検討を要請し、来年9月までに結論を出してもらう方向です。
日経新聞の記事はこちら。

どうなるのでしょうか。
富津市内にあるとはいえ君津市民も利用しています。

中央病院企業団議会でも大佐和分院の今後について質問をしています。
君津中央病院企業団議会の議事録(平成31年2月予算決算審査委員会)4ページ~5ページ
中央病院企業団議会予算決算審査委員会会議録

中央病院企業団議会の公式ホームページはこちら

公的病院として必要なのか、中央病院分院として必要なのか、民間病院でもいいのか、
議論がないままの結論は混乱を招くと予想されます。
 

カテゴリー: 医療について パーマリンク